水をかぶった女性

 

今回は英語圏でよく使われる割に、

日本人があまり知らないカジュアルな表現をご紹介します。

「No sweat!」

「大したことじゃないよ。」

 

これは相手から、何かお願いをされた際に

「お安い御用だよ」、とか

何かのテストや試合などの結果を聞かれて

「楽勝だったよ」という意味で使えます。

 

所詮、汗も全然かかないぐらいことだよってことですね。

 

「It's not a big deal」

というフレーズも、

「大したことじゃない」意味で使われます。

 

 

楽勝という意味では

「Piece of cake」

も使えます。こちらは比較的有名ではないでしょうか。

「一切れのケーキなんて、楽勝で食えるわ。」

といった感じでしょうか。

日本語でいう、朝飯前みたいなものだと思います。

 

チョコレートケーキ

 

意外にも英語には、

単語単体からでは想像できない

意味を持った表現がたくさんあります。

 

でも一度覚えると使われている場面で聞き取れることが多くなり、

そのシチュエーションから、単なる日本語訳ではわからないニュアンスを

掴んでいけるようになると思います。

 

微妙なニュアンスがわからなくても、新しい表現を覚えたら

 

ひたすら使う、これがとっても大事だと思います。

おすすめ記事